TAKUMI建築設計室
TAKUMI ARCHITECT STUDIO
top  profile  concept  works  history  schedule  fee  contact link

  

I社本社 内装改修工事
用途:    事務所
建築場所:  大阪府内
竣工:    
2012年6月
床面積:   
414.5u (テナント部分)

大阪ミナミの繁華街に建つオフィスビルの1フロアを改修して本社とする工事。
地上11階にあるこのフロアは消防法の規定により約3mのグリッド状にスプリンクラーが設置されていた為、間仕切りの自由度がかなり制限されていたが、その制限を逆手にとり、そのグリッドに呼応するように全ての間仕切りを配置することで、法律の規定も守りつつ、本社として満足できるプランとすることが出来た。
エントランスの正面の壁にエッジのないガラスを用いることで、既存の蛍光灯の光を受け明るく軽快感のある、社風にあった清潔な雰囲気を醸し出せたように思う。
建築やインテリアの設計の経験を持つ社長の発案により、共用部分をテナントに取り込んだような空間とすることが出来、他の階のテナントに比べとても大きく、広がりをもつエントランス空間となった。このような柔軟な発想が出来ることが、更にこの会社を大きく発展させる原動力になっていることを確信し、改めて社長の素晴らしさを発見することが出来た。





エントランス空間 




ダウンライトがガラス越しにサインを映す




共用部分も取り込み最大限に空間を使う








TAKUMI建築設計室 一級建築士事務所 〒634-0078奈良県橿原市八木町3丁目3-40 tel・fax0744-48-6030 
 ©2009-2014 takumi architect studio all rights reserved